妊娠中の運動は軽めのものを

妊娠中のストレス発散

妊娠中に運動しても良いかどうか

お腹の中に新しい命が宿る、妊娠。優しい気持ちになりますが、時にはストレスも溜まってしまいます。そんな時は運動をしてスッキリしたいものです。しかし、妊娠中に運動をしても大丈夫なのか、しんどくなったり腹痛が起きたらどうしよう、心配になってしまう方もいらっしゃいます。妊娠初期、中期、後期と時期によって体調やお腹の中の赤ちゃんの様子は異なります。その時期に合った体の動かし方をされてみてはいかがでしょうか。妊娠初期でしたら、ウォーキングなどの軽い運動は行っても大丈夫です。ただし、腹痛や出血その他体調が崩れてしまった場合にはすぐに運動を中止して下さい。その後かかりつけの産婦人科医に連絡をし、指示を受けて下さい。マタニティヨガやマタニティスイミングは、安定期に入る妊娠中期から受け付けていることが多いです。妊婦の方を対象としたレッスン内容の為、無理な動きはありません。しかし、レッスンを受ける前には必ずかかりつけの産婦人科医に相談をして下さい。母体だけでなく、赤ちゃんにも安心で安全なものか確認を取ってからレッスンを受けるようにして下さい。運動中に腹痛やお腹の張りを感じた時、すぐに病院へ行くことができるよう母子手帳や保険証そして携帯電話を持っていると安心です。マタニティライフできるだけストレスなく過ごせるよう工夫して下さい。

↑PAGE TOP